tag: 日光国立公園  1/1

栃木県のクマ目撃出没情報('18.6.1)

No image

日時:2018年5月1日 14時25分ころ住所:那須町大島状況:クマの目撃情報現場:マウントジーンズ那須(スキー場)---------------------------------------------------日時:2018年5月8日 早朝住所:日光市川治温泉川治状況:1頭徘徊現場:川治ダム堤体直下画像:国土交通省川治ダム管理支所Twitter---------------------------------------------------日時:2018年5月10日 14時15分ころ住所:那須町大島状況:クマの目撃情報現場...

  •  0
  •  0

群馬県のツキノワグマ出没情報

No image

日時:2007年5月31日午後12時30分頃場所:日光国立公園・尾瀬ケ原の川上川橋付近備考:徘徊クマは、職員の監視を受けながら、約1時間後、約500メートル離れた猫又川の林の中に消えていったという。尾瀬でクマを調査している尾瀬保護財団、橋本幸彦研究員によると、今回のクマは発信機を付けていたことから、2004年8月に山ノ鼻地区で一度捕獲した雄のツキノワグマで、体長は約1.5メートル、体重は70キロ前後とみられる。同財団は「...

  •  0
  •  0

尾瀬のクマ目撃147件 今季2000年以降最多

No image

福島、群馬、新潟3県にまたがる日光国立公園・尾瀬で、今季のツキノワグマの目撃件数が147件(9月26日現在)にのぼっていることが、尾瀬保護財団の調査でわかった。これまで最多だった2004年の90件を大幅に上回っており、同財団は紅葉狩りシーズンを前に注意を呼びかけている。財団によると、クマは5月上旬の雪解け後、入山者が集中する鳩待峠から尾瀬ヶ原に向かう途中の湿原でたびたび目撃され、目撃件数は8月だけ...

  •  0
  •  0