岡山県のクマ出没目撃情報('14.11.20)

日時:2014年11月17日 時間不詳
住所:美作市(北部)
状況:1頭捕獲。後に殺処分。体長100センチの雌
※民家に近い通学路沿いの柿を食べるなど10月30日から3回の目撃情報があり、県が有害鳥獣として捕獲を許可。市はドラム缶で作った檻を今月7日に設置していた
---------------------------------------------------
日時:2014年11月18日 時間不詳
住所:美作市(北部)
状況:イノシシ・シカ捕獲用のくくり罠による錯誤捕獲(体長120センチの雌)
※麻酔銃で眠らせた後、唐辛子成分のスプレーを掛けるなど人間に対する警戒感を強めさせた上で山奥へ放した(学習放獣)

県内での2014年度の出没件数は11月15日現在81件と、2011年度以降で最も多くなっている。
美作市の44件が最多で、西粟倉村20件、鏡野町5件、津山市5件、奈義町2件、新見市2件、真庭市2件、高梁市1件。

0 Comments

Post a comment