三重県のクマ出没目撃情報('15.8.27)

日時:2015年8月22日 10時30分ころ
住所:熊野市飛鳥町
状況:シカ捕獲用の箱檻による錯誤捕獲。体長110センチ、体重39キロ、4才位のメス
※県南部の東紀州地域でクマがおりに入った状態で見つかったのは、2008年度に尾鷲市で2頭のクマが捕獲されて以来

同日(8月22日)12時頃、熊野市職員と熊野農林事務所職員が現地を確認したところ、体長1m程度の成獣のツキノワグマが誤捕獲されていること、並びに、檻の強度が十分であることを確認

8月23日、午前10時45分より、麻酔処理を行い、クマ檻に移し替えた。仮置き場は、地元の了解を得て、誤捕獲された場所としました

8月26日、午後2時15分頃、熊野市飛鳥町の山中に発信器を装着し放獣。1週間程度は集落に近づいていないかを発信器の電波で確認する。
放獣場所については、マニュアルに定めた、「誤捕獲された市町内において放獣することとし、原則、捕獲地点と同一山系の各集落から2km以上離れており、人家、農地、遊歩道等がない森林とする。」との条件を満たした地点

以上、三重県プレスリリース等による



theme : クマ出没情報
genre : 趣味・実用

tag : ツキノワグマ 月の輪熊 クマ 三重 熊野市 錯誤捕獲 麻酔 放獣 東紀州 発信器

comment

Secret

カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

坊主岩 太郎

Author:坊主岩 太郎

最近の記事
クマ出没目撃情報はコチラへ
皆様からの耳よりの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報はそのまま記事に反映させていただきます。
必ずクマ目撃の「日時・住所」をお書き添え下さい
(例:2016年10月1日 午前10時ごろ ○○県■■市△△町○○)
掲載までに時間がかかる場合があります。予めご了承下さい
防災無線・回覧板・新聞記事もOK

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
クマ関連グッズ等
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリ(都道府県別)
備えあれば憂いなし
RSSフィード
QRコード
QRコード