茨城県常陸太田市のクマ出没目撃情報('16.6.15)

日時:2016年6月13日 朝
住所:常陸太田市徳田町
状況:
茨城県は2016年6月14日、養蜂場の巣箱から蜂の巣がなくなっているのが見つかり、クマに荒らされた可能性があると発表しました。
巣箱は50箱ほどが杉林の中にあり、うち5~6箱で被害が確認された。すぐそばの杉の木には爪痕が残っており、ツキノワグマのものとみられる体毛が近くに落ちていた。
現場は総合レジャー施設「プラトーさとみ(里美牧場)」から西側に約2.5km。
県内では2006年12月14日に大子町川山で交通事故に遭ったとみられるツキノワグマ(子グマ)の死骸が発見されて以降、クマの生息は確認されておらず、隣接する福島県矢祭町側から入ってきた可能性があるという


楽天トラベル(高速バス予約)

0 Comments

Post a comment