山口県のクマ目撃出没情報('17.8.17)

日時:2017年7月10日 06時30分ころ
住所:下関市吉母
状況:クマの目撃情報
現場:草場山の麓(吉母上)
---------------------------------------------------
日時:2017年7月13日 10時15分ころ
住所:周南市巣山仁保津
状況:1頭徘徊。体長約120センチ
現場:今井峠バス停より南西へ約470mの県道9号徳山徳地線
---------------------------------------------------
日時:2017年7月23日 14時00分ころ
住所:周南市大潮
状況:1頭徘徊。体長約100センチ
現場:莇ケ岳へ向かう道路(戸根~小河内)
---------------------------------------------------
日時:2017年7月31日 18時35分ころ
住所:周南市巣山
状況:1頭徘徊
現場:中国自動車道上り鹿野SA南西の県道9号徳山徳地線
---------------------------------------------------
日時:2017年8月4日 08時00分ころ
住所:萩市吉部下吉部長尾
状況:クマの目撃情報
現場:市道
---------------------------------------------------
日時:2017年8月14日 04時45分ころ
住所:周南市鹿野中柏原
状況:1頭徘徊。体長約100センチ
現場:柏原浄水場から北へ約410mの市道鹿野桑原線
---------------------------------------------------
日時:2017年8月15日 14時40分ころ
住所:山口市徳地船路
状況:人身被害

女性から「夫がクマに襲われ た」と119番があった。襲われた男性は顔や左耳などに大けがを負ったが、命に別条はないという。男性は同日午後2時頃、自宅近くの田んぼの溝を掃除していたところ、クマに遭遇。クマは男性の顔や耳などをかんだ後、山に逃げていったという。

現場近くでは8月に入り、今回の事故以外に、3件のクマの出没情報が寄せられ、市などが警戒を呼びかけていたという。今回クマが出た周辺の八坂地区では、養蜂用の箱がクマに荒らされる被害が報告されていて、14日、山口市が捕獲用のワナを設置したばかりだった。

今回の人身被害を受けて、県や山口市、警察などが15日夜、クマ出没緊急対策会議を開き、県内では5年ぶりとなるクマ出没警報を山口市八坂地区に出した。発令期間は28日までで、広報やパトロールを強化することにしている。山口市では防災無線による警戒の呼びかけも1日に3回行っている。
県内でのクマによる人身被害は2010年10月に岩国市本郷町で女性が襲われて以来、7年ぶり。

ツキノワグマによる人身被害について(山口県プレスリリース)

0 Comments

Post a comment