静岡県クマ目撃出没情報('18.8.29)

日時:2018年7月27日 15時00分ころ
住所:静岡県富士宮市佐折
状況:クマ1頭の目撃情報
現場:長者ケ岳入口から50m付近(田貫湖西側)
------------------------
日時:2018年8月1日 13時20分ころ
住所:静岡県富士宮市粟倉
状況:子グマ1頭の目撃情報
現場:富士山スカイライン(静岡県道180号富士宮富士公園線)
※西臼塚駐車場から富士宮方向へ約100m
------------------------
日時:2018年8月12日 時間不明
住所:静岡県裾野市須山(十里木)
状況:クマの目撃情報
現場:水ヶ塚方面
------------------------
日時:2018年8月15日 11時00分ころ
住所:富士宮市北山
状況:子グマ1頭の目撃情報。体長約60センチ
現場:富士山スカイライン(静岡県道152号富士公園太郎坊線)の高鉢駐車場付近
動向:人間に気がつき、下って行った
------------------------
日時:2018年8月15日 14時00分ころ
住所:富士宮市北山
状況:子グマ1頭の目撃情報。体長約60センチ
現場:富士山スカイライン(静岡県道152号富士公園太郎坊線)わき
※富士山富士宮登山口五合目に向かう途中の「七曲り駐車場」から南東へ約400m
------------------------
日時:2018年8月17日 時間不明
住所:裾野市須山
状況:クマの目撃情報
現場:愛鷹連峰登山口方面
------------------------
日時:2018年8月22日 18時30分ころ
住所:富士宮市山宮
状況:
静岡県道180号富士宮富士公園線、富士山さくらの園を1キロほど富士山側に進んだ付近で体長1メートル20程度の熊が道路を横断して山に逃げて行くのを車の運転中、目撃しました。
山崎様より情報をお寄せいただきました。ありがとうございました

1 Comments

動物園愛護推進・啓蒙活動か  

奥山域内熊生息域に熊生息は、当然だろう。絶滅のほうが悲しいことだ。

熊自体は、国際基準では、絶滅危惧:希少動物種。

日本では(狩猟動物)に指定されているが、「狩猟適正化法1.8.11.17条」により、私設「猟区」の規定である。
ハンターマップ=狩猟可能区域自体、法律要件完備していない。17
条違反である。
大体、現在日本の(おお年寄り)たちは、暇と金(年金:金融資産)体力持て余し
殺戮趣味と実益(年金上乗せ=報奨金現金)目的として、常時奧山生息域徘徊しているようだ、目撃情報も(重複)が多いと思われる。
車運転も同様だが、白内障・緑内障、判断力低下影響して、運転ミス、ユレガサズドン

2018/10/09 (Tue) 15:01 | REPLY |   

Post a comment