【クマによる人身被害】 櫛形山

日時:令和3年3月7日 13時20分ごろ 
住所:新潟県新発田市貝屋 
状況:ツキノワグマによる負傷事件が発生 

櫛形山脈(櫛形山/標高568メートル)を登山中の新潟市の男性が体長約50センチの子熊に遭遇、右足を噛まれ、1センチ程度の傷が2カ所できた。軽症という。
男性は「登山中に藪の中に足が入り、その際に子熊を踏んでしまい、噛まれた」と話しているという。
春の山は、冬眠を終えた熊に遭遇する可能性が高くなります。登山する際は十分にご注意ください(新発田市) 

0 Comments

Post a comment