クマ被害の要因学ぶ

【冬季限定 お酒のアイス】日本酒・ボジョレーヌーボー・ブランデー
【TBSはなまるマーケットで紹介!!】ウシマロ(マシュマロ)

住民有志でつくる「伊那谷地域住民大学」の公開講座が21日、長野県伊那市の中央区公民館であり、伊那谷の自然研究を続けている松本大学地域総合研究センター研究員の建石繁明さんが「クマがなぜ人間の生活圏に出没するのか」と題して講演した。
公開講座は、全国で昨年、クマが大量発生したことを受けて企画。市民ら約40人が、写真や骨格標本などの資料を示しながらの分かりやすい解説に聴き入った。
建石さんは、問題の要因として、クマが人が育てている甘い果実やトウモロコシのおいしさを学習してしまったこと、キノコ狩りなどを楽しむ人がクマの生息域に踏み入ってしまっていることなどを指摘。「だいたいの場合、クマに非はないと思う。環境をおかしくしているのは人間だということを考えなくてはならない」と訴えた。
クマ撃退グッズはOutdoor-Market.com熊,クマ,ツキノワグマ,月の輪熊,ヒグマ,羆

お探しの情報がなかったらアウトドア・ランキングで検索してみて下さい。

逸品中の逸品!山肉の王様【熊肉鍋オールセット】
熊缶詰
“熊肉”200gパック
熊肉大和煮【みそ味】
北海道特産熊カレー【辛口】

思い出のツキノワグマ 家族になった10頭のクマたち
ツキノワグマ
羆嵐
シュタイフ2007年イギリス限定ツキノワグマ(ムーンテディベア)
飲みすぎ・二日酔のむかつきに虔脩熊参丸10粒×8包

0 Comments

Post a comment