【クマによる人身被害】富山市安養寺

日時:令和5年10月23日 14時50分ごろ 
住所:富山県富山市安養寺 
状況:クマによる人身事故が発生 

住宅敷地内の納屋でこの家と親戚関係にある男性がツキノワグマに襲われ、顔や左足、両手などをひっかかれたりかまれたりして負傷。
男性は病院に搬送された。全治1カ月の重傷のもよう。命に別状はないという。
男性を襲った熊は約1時間半後、納屋のそばで猟友会のハンターが猟銃で駆除した。体長約120センチ、体重約80キロのオスの成獣。推定4歳。
現場は「ますのすしミュージアム」から東方に約400m(直線距離)。
この住宅の隣家では10月20日、熊が潜んでいるとしてハンターらが駆けつけたばかりだったという。
今年度、県内でのクマによる人的被害は5件目(4人けが/1人死亡)。
動画ニュース:YouTube 

0 Comments

Post a comment