【クマによる人身被害】北アルプス・焼岳【日本百名山】

日時:令和5年10月25日 12時44分ごろ 
住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾(中部山岳国立公園) 
状況:ツキノワグマによる人身事故が発生 
 
日本百名山のひとつ「焼岳」(標高2455m)の登山道で、岐阜県関市の男性登山者が熊に襲われ、左手首を負傷。
男性は単独で登山中、親子とみられる熊2頭に遭遇。そのうちの1頭に襲われたという。後に飛騨市内の病院に搬送されたが、軽傷とみられる。
現場は奥飛騨側の登山口からおよそ2kmの地点。白水ノ滝の手前。
今年度、県内でのクマによる人的被害は6件目(6人けが)。
市は登山道の入り口に注意を促す看板を設置した。
動画ニュース:YouTube 

0 Comments

Post a comment