【クマによる人身被害】長野・大町市平【キノコ採り】

日時:令和5年11月3日 09時00分ごろ 
住所:長野県大町市平 
状況:ツキノワグマによる人身事故が発生 

山林でキノコ採りをしていた静岡県湖西市の男性が成獣とみられる熊1頭に襲われ、頭を2カ所かまれた。
男性は近くの北アルプス植物園に助けを求め、市内の病院に搬送された。軽傷のもよう。
男性は3人でキノコ採りに来ており、他の2人にけがはなかった。
現場は国道148号(北アルプス植物園)から東に約100m。周辺にヤマザキショップ、JR大糸線の海ノ口駅、木崎湖などがある。
今年度、県内でのツキノワグマによる人的被害は10件目(10人けが/1人死亡)。大町市内では今シーズン初めての人身被害。 
人身事故を受け、市は同日「クマ出没警戒警報」を発令した(9日解除)。 

0 Comments

Post a comment