農作業中にクマに襲われるも撃退

日時:令和5年11月4日 07時30分ごろ 
住所:福井県勝山市荒土町清水島 
状況: 

田んぼで農作業をしていた男性が親子のツキノワグマ2頭に遭遇。
直後に親グマに飛びかかられて田んぼの土に足を滑らせ後ろに倒れたところ、足が熊の腹部に当たり、熊は逃走したという。男性にけがはなかった。
親グマの体長はおよそ100センチ。子グマも一緒に逃げたという。
現場は荒土小学校から東に約1km。
市は「朝晩の不要不急の外出を控え、日中に出かける際も鈴を携帯して十分注意してほしい」と呼びかけています。 

0 Comments

Post a comment